製品のご紹介【選果機・選別機】

ホーム > 製品のご紹介【選果機・選別機】 > 梅(栗)選別機

梅(栗)選別機

自然の重力を利用した斜行型と「噛み込み防止装置付き」水平型の2タイプがございます。

選別ドラムの交換は、面倒なカバーやボルト等を取り外すこと無く、フレーム側面(排出口上部)のフックを取り外すことで、ワンタッチでのドラム交換が可能です。

ドラムサイズは320φ×400Wで、穴サイズは1mm単位でご注文承ります。

選りローラーは、定位置での自転式ローラーとなっております。

▲ 画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます ▲

仕様

型式 PD-3(R) NPD-3(R) PD-4(R) NPD-4(R) PD-5(R) NPD-5(R)
全長(本体) 1,120mm 1,500mm 1,870mm
全幅 630mm
有効幅 360mm
全高 820mm 770mm 860mm 770mm 900mm 770mm
ドラムサイズ 320φ×400W
穴サイズ 16〜20φ・21〜25φ・26〜30φ・31〜35φ・36〜45φ
能力 0.5〜0.8トン/時
電源 AC100V(50/60HZ) 0.2kw
その他 ()書きのR仕様は選りローラー付(全長+515mm)

このページの上へ

全体の仕様一覧

●斜行型標準仕様:選別ドラム・集荷台付
  3連式(PD-3) ⇒ 自転式選りローラー付(PD-3R)
  4連式(PD-4) ⇒ 自転式選りローラー付(PD-4R)
  5連式(PD-5) ⇒ 自転式選りローラー付(PD-5R)
●水平型標準仕様:選別ドラム・集荷台・噛み込み防止装置付
  3連式(NPD-3) ⇒ 自転式選りローラー付(NPD-3R)
  4連式(NPD-4) ⇒ 自転式選りローラー付(NPD-4R)
  5連式(NPD-5) ⇒ 自転式選りローラー付(NPD-5R)

このページの上へ

その他

  • 供給コンベアを連結することで、常に一定量の供給が可能になりますので、効率的な選別作業が行えます。更に、果実仕上(ブラシ)機の連結や選りローラーを独立の「自動送り手選別ローラー」に替えて連結することで、良り効率的で合理的な選別作業が可能となります。

このページの上へ